畳の上の水練

先日、ブログの記事に書いた話(女の子は爪を見ている)にもつながるのですが、

 

「知識」として持っているのとそれを実際に「知恵」として持っているのってやっぱり違うな~

 

と思います。

 

以前、ずっと前にナンパで合流した人(今は合流はしてないですが)

 

に「こういう風に声掛けしたら女の子の反応はいいはずです!」

 

とか、色々アドバイス?はくれるのにその人はぜんぜんナンパしない。

 

そのくせ、やたらアドバイス?やダメ出しはしてくる。

 

で、後から色々と聞くとその人自体はナンパをした事が無いという(笑)

 

こういうのって畳の上の水練って言うんですかね。

 

「畳の上の水練」・・・僕はナンパし始めて改めて感じました。

 

知識として持っているものと実際に行動してそれを身につけるってのはやっっぱり違います。

 

このブログの読者の方も畳の上でだけ泳いでる方がいたら実際に海に出て泳いでみることをおす

 

すめします。

 

そんな事をふと思った今日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です