知覚動考

これは、僕の好きなGACKTさんの本に書いてあった言葉なのですが、

何かをする時に、大切な順番として「知覚動考」という考え方があるそうです。

「知覚動考」はこういう読み方をすることができます。

【 知:とも → 覚:かく → 動:うご(く) → 考:こう 】

「ともかくうごこう!」

「ともかく動いてみる!」

順番で言えば

「 知って → 覚えて → 動いて → 考える」という順番です。

いくら知っても、いくら覚えても、動かなければ結果は変わりません。

ナンパブログを読んで学んだだけで、実際に行動できてない人、

ナンパをする時に、最初の一歩をなかなか踏み出せない人は、

ナンパをする前にあれこれ考えすぎてませんか?

「うまくいくかな?」「大丈夫かな?」

「モチベーションが上がったら始めよう・・・」

ダメですよ!

やってみて初めてわかることがたくさんあります。

「悩んで動かず」ではなく

実際に「動きながら気付き、考える」

という順番で行きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です