視線恐怖症

今回の記事はただの自分の嫌な過去の告白になりますが・・・

 

僕、昔ですが軽い視線恐怖症みたいな感じになって、カウンセリング通ってた時期があったりし

 

ます。

 

それには理由があったのですが、

 

まぁ、簡単に言うと自分にひどい劣等感を持ってしまった時期があって、

 

20代前半の僕は帽子をずっと深くかぶって人目を避けていた時期がありました。

 

電車とか乗るのとかもホンマ嫌でしたから。

 

・・・詳しい話は割愛させて頂きます(^_^;)

 

「リョウ君ってチャラい」「リョウ君落ち込んだりするの?」とか言われますが・・・

 

僕・・・そんな奴でした(^_^;)

 

でも、今はふつうにナンパしてます(笑)

 

まぁ、もちろん視線も気になりますが・・・しばらくしたら大丈夫(笑)

 

この記事で自分に勇気が沸かない人が、少しでも勇気を持って女の子に果敢に挑戦してくれたら

 

嬉しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です